渋野日向子の一打速報では、渋野日向子選手を徹底マーク。渋野日向子の一打ごとの情報を速報します。

渋野日向子の一打速報

Status Round4終了

AIG女子オープン

2022年08月04日-08月07日、ミュアフィールド(スコットランド)

R1
65
1位
R2
73
7位T
R3
66
2位T
R4
71
3位

渋野日向子 JPN プロフィール Hinako Shibuno

自動更新
(60秒)

更新

2022-08-08 03:51:59更新

Round4のスコアカード

1 2 3 4 5 6 7 8 9 OUT 10 11 12 13 14 15 16 17 18 IN TOTAL
4 4 4 3 5 4 3 4 5 36 4 4 4 3 4 4 3 5 4 35 71
35 36 71

Hole18 Par4 Yard426 スコアを見る

  • さあ、最終ホール!バーディ獲ってください!右からの風が吹くなかドライバー…これは右ラフ
  • 左奥ピンまで残り176Yの2打目はグリーン手前から転がり奥のラフ
  • 3打目アプローチを外す… この時点で先にホールアウトしたチョンインジを逆転する目が消え、全英2勝目が消滅
  • パーパットを決める!トータル9アンダーの単独3位で終了!
  • 2人とも笑顔。やり切った表情を浮かべる

Hole17 Par5 Yard544 スコアを見る

  • 続く17番はイーグルにも期待できる最後のパー5!ゴー、ヒナコ!
  • 振り切ったドライバーショットは右のファーストカットへ
  • 2打目は残り243Yから7Wを選択。球をのぞき込んでからのショットはフェアウェイから転がり2オンに成功
  • 手前14mからイーグルパット。入れたらトップに並ぶ大事な一打です
  • 『行け!行け!』というジェスチャーが出るも、これは60cmショート…惜しい!
  • このバーディパットを決める!ブハイはパーで1打差!!

Hole16 Par3 Yard184 スコアを見る

  • ゆるやかな打ち上げのパー3。風はフォローのなかUTを選択
  • グリーン奥エッジへ。2打目は10mほど残る。パターでのアプローチは1.5mオーバー
  • 返しを入れて、2打差のまま17番へ

Hole15 Par4 Yard414 スコアを見る

  • でも何が起こるか分からないのがリンクス!前を向いて続くパー4へ!
  • 右からのアゲンストのなかドライバー。しっかりと振り切る!
  • 同組のブハイがトラブルになるのを横目に、左ファーストカットからの残り169Yを7Wで狙う。これは右に出てカラーに
  • ピンは左奥。20m以上あるバーディパットは見事なタッチでピンそばに寄せる。そのままタップインでパー!いいプレーでした
  • ブハイはトリプルボギー…ここで差が一気に2打まで縮まる!

Hole14 Par4 Yard425 スコアを見る

  • ここから難所が続きます。まずは3日目に圧巻のバーディを奪ったパー4。右からのアゲンスト
  • ドライバーショットは手を離す。バンカー群がある左方向へ
  • 2打目はバンカーから。アゴまでは少し距離がありますが、これは出すだけ。フェアウェイ
  • 3打目は左奥に切られたピンまで残り139Y。6番アイアンでグリーンオン
  • ブハイのナイスアプローチに笑顔で「グッショ―!」
  • パーパットは右手前10mから。なんとか2パットで!途中に段を上らせるパットで1.5mほどショート
  • ボギーパットはカップに蹴られる…決めてダブルボギー。トータル8アンダーに後退。ブハイはパーで再び5打差に

Hole13 Par3 Yard161 スコアを見る

  • 変わらずブハイとは3打差。続くパー3はグリーン手前が傾斜で下るため、大きめのクラブで乗せるのが定石になるホール
  • ピンは右サイド。ブハイに「グッショ―」と声をかけてからのティショットは、グリーン右の傾斜で戻されピンサイドにオン
  • 7mのバーディパットはかなり強めに打ってカップ右を抜ける。1.5mオーバー
  • 下りのスライスラインとシビアだが…パーパットを決める!ナイスセーブに首をかしげてホッとしたような表情

Hole12 Par4 Yard349 スコアを見る

  • 右からアゲンストが吹くが距離の短いパー4。ティショットは3Wでフェアウェイど真ん中へ
  • 左手前に切られたピンまで147Y。ここで少しグリーンが空くのを待ちます
  • 2打目は5UT。つま先下がりのなか右方向に出たボールは、なんとかグリーン右にオン
  • 10mほど距離があったバーディパットを、きっちり1m弱に寄せてきました
  • 決めてパーセーブ

Hole11 Par4 Yard358 スコアを見る

  • いい感じで進んでいってます!次は打ち上げのパー4
  • 左からの風が吹くなか3番ウッドでティショット。すぐに目線を切り、ティを拾うナイスショット!
  • フェアウェイ中央をキープ。セカンド地点は高台で風の影響を大きく受ける形状
  • 残り81Yからピン近くに落とすも、スピンで傾斜を下らされ手前7mまで戻される
  • バーディパットはわずかにショート…惜しい!タップインパー

Hole10 Par4 Yard430 スコアを見る

  • 完全にV圏内にいます!後半最初のホールはまっすぐなパー4
  • 風は左から吹くなかドライバーを振り切ってフェアウェイ左サイドへ
  • 左端に切られたピンまでは残り141Y。2打目はグリーン奥にオン。ロングパットを残しています
  • バーディパットは下りの20mといったところ。これは絶妙なタッチ!すばらしい!わずか右まで寄せる
  • タップインでパーをセーブ!

Hole9 Par5 Yard505 スコアを見る

  • 折り返し前のパー5で伸ばして後半に行きたい!
  • 右からの強いアゲンストのなかドライバー一閃。きっちりフェアウェイ中央をキープ
  • フロントエッジまで残り245Yという状況で3Wを握る。これはナイスショット!
  • フェアウェイのいいところに置きました。右に切られたピンまでは57Y。ライもよし
  • 3打目はピン根元に落ちるとスピンで戻し4mにつける! チャンス到来!
  • バーディパット入った!!差を3打に詰めて、トータル10アンダーで後半へ!!
  • ナイスバーディの声援に笑顔。ちびっ子とハイタッチしながら10番に入ります

Hole8 Par4 Yard422 スコアを見る

  • 右ドッグレッグのパー4で風はフォロー
  • 3番ウッドのティショットは薄いあたりで手を離す。右のバンカー方向へ…
  • ポットバンカーにつかまりさらにライは目玉…この2打目は出すだけ。フェアウェイ
  • 左端に切られたピンまで残り182Yの3打目はグリーン左のラフ
  • 4打目はショートサイドのアプローチに。球を上げる素振りを繰り返す。いい感じで上がったボールは2mほどオーバー
  • 自分のボギーパットの前にブハイが惜しいバーディパット外し、悔しがる表情
  • そしてこのボギーパットを決める!これはナイスボギーでしょう!

Hole7 Par3 Yard147 スコアを見る

  • 変わらずいいリズムで行ってもらいたい!続くホールは打ち上げのパー3で風はアゲンスト
  • ティショットは5UTで右奥のピンを狙う。これはナイスショットで手前のいい位置にピタリ
  • バーディパットは上りの7m。これは1mショートし一度マーク
  • パーパットはきっちり決めます

Hole6 Par4 Yard401 スコアを見る

  • 一気に獲り返しました! いい気分で海をバックにティショットを打つ6番へ!
  • 右からの風が吹くなかドライバーショットは右ラフ
  • ピンまで残り113Y。つま先上がりのなか54度のウェッジショットで、「ちょっと弱いかも」という声
  • グリーン20Y手前に落ちたボールはランで距離を稼ぐもわずかに乗らず
  • 残り15Yの3打目はパターを握り、1.5mまで寄せる
  • 微妙な距離を入れてナイスパー!フゥ…

Hole5 Par5 Yard518 スコアを見る

  • 現地の予報通り風もおさまりつつあります。さぁ是が非でも獲りたいパー5!
  • 風は左からのフォローのなかドライバーをチョイス。不安そうに行先を見守るもフェアウェイ左をヒット
  • 2打目は残り173Yを8番アイアンで2オン成功!しかも左奥5mとイーグルチャンス!
  • 下りを決めてイーグル!これは大きなプレー!!笑顔でグータッチ!トータル10アンダーになりました

Hole4 Par3 Yard150 スコアを見る

  • 切り替え大事!続いてはティが前方に出されたパー3
  • フォローのなか9番アイアンを握る。ピンは左奥に切られるなか、なんとかグリーン右にオン
  • バーディパットは途中も段があり、さらに20mほど残る状況だが。これは3mショート…。しのいでもらいたい!
  • しかしパーパットはカップを抜ける…。一度マーク
  • 入れて連続ボギー…仕方ないでしょう! これでトータル8アンダーと1つ落とす状況に

Hole3 Par4 Yard359 スコアを見る

  • 初日、3日目といいセカンドを打ってバーディを獲っているホール…さらに縮めたい!
  • ティショットは3Wで入れたくない右のバンカーへ…。アゴまでは距離もあるのでいけるか?
  • 2打目は残り78Y。視界が開けていたためしっかりと打てる状況で一安心!そして何とかグリーンにオン!
  • 左奥20mは残る状況。ここからのバーディパットは2mショート
  • しのぎたいパーパットだがカップに蹴られる…タップインボギーでトータル9アンダーと一歩後退

Hole2 Par4 Yard350 スコアを見る

  • ショット、パターともに上々の立ち上がり!2番は真っすぐなパー4
  • ドライバーでフェアウェイ左ギリギリに残る
  • 右手前に切られたピンまでは82Y。左足上がりのライからのセカンドはスピンコントロールをきかせ2mにつける! バーディチャンス!
  • さあバーディパット…フックラインを決める!ナイス!!
  • ブハイはボギーで一気に3打差に!
  • 笑顔はなく気合の表情

Hole1 Par4 Yard411 スコアを見る

  • 全英2勝目がかかったラウンドは日本時間午後11時50分にスタート!スタート1時間前からウォーミングアップ開始!
  • 素振り棒で素振りをし、日本人の子供と記念撮影をして1番ティへ向かいます
  • 同伴競技者のアシュレー ブハイとともに拍手で迎えられます。緊張感が高まる…
  • 1番は距離の長いパー4で、風は強いアゲンスト。スタートコールに笑顔で一礼して、いよいよ全英2勝目に向かいます!!
  • ティショットはドライバーを振り抜く!フェアウェイ右サイドをヒット
  • やや奥寄りに切られたピンまでは残り195Y。パー4ですが3Wをチョイス。パーオン成功で、拍手も聞こえます
  • キャディと談笑しながらグリーンへ
  • バーディパットはピン右手前15mほど。しっかりと打ち切るも最後右へと切れて1.5m残す…しのぎたい
  • これを決めてパー発進!ブハイもパーでスタートしていきます

ALBA Movies

ALBA Movies

おすすめコンテンツ

渋野日向子ら出場 全英女子のリーダーボード
海外女子メジャー「AIG女子オープン」(全英)のリーダーボード。
欧州からお届け! 海外女子メジャーのフォトギャラリー
現地の様子はライブフォトギャラリーでチェック!
渋野日向子の一打速報はこちら!
渋野日向子の全ショット詳細を“一打速報”でチェック!
国内女子ツアー撮れたてフォト
どこよりも早く! 女子プロの笑顔はライブフォトでチェック!
女子ステップLIVEPHOTO実施中!
女子ステップも現地から写真を直送。レギュラーを目指す選手の戦いに注目!
ツアーパター情報局
プロの使用モデル最新情報や新製品スクープに売上ランキングまで、パターに関するNEWSは全てここに集約!
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
あの感動がよみがえる!名勝負ものがたり
過去に繰り広げられた名勝負を再現。ALBA.Netにしかない秘蔵写真も満載!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!