ゴルフ4大メジャー大会、全米プロゴルフ選手権を大特集。ゴルフニュースやランキング情報を紹介。

US PGA Championship 2019 May 16 Thu - 19 Sun

2019年5月16日-5月19日 ベスページ・ブラックコース(ニューヨーク)

Gary Kellner/Getty Images

Player Column

選手コラム

タイガー・ウッズがベスページで完全優勝 ニューヨークは大熱狂【2002年全米OPプレーバック】

ウッズが難関ベスページ・ブラックコースを制して完全Vを遂げた

4月の「マスターズ」で海外メジャー15勝目を挙げたタイガー・ウッズ(米国)。43歳にして、奇蹟ともいうべきカムバックを果たした大スターが、思い出の地に戻ってくる。

今年で101回目を迎える「全米プロ」が、ニューヨーク州のベスページ・ブラックコースで現地時間の9日に開幕する。パブリックコースながら、その難易度は広く知られるコースだが、そんな舞台だからこそ、復活したウッズの活躍に期待がかかる。

同コースでは過去、「全米オープン」を2度開催。2002年の同大会では、4日間トータル3アンダー、唯一のアンダーパーフィニッシュで大会を制し、メジャー8勝目を手にした。

大会初日を3アンダーとして単独首位発進を決めたウッズ。1打差に当時22歳のセルヒオ・ガルシア(スペイン)がつける展開。熱いとされるニューヨークのギャラリーは、ウッズVS神の子対決に初日から大熱狂を見せた。

2日目は雨も降る中2アンダーにまとめ、がっちりと首位固め、2位のパドレイグ・ハリントン(アイルランド)に3打のリードを持って決勝ラウンドに突入した。難コースに苦戦する選手が続々とリーダーボードを駆け下りる展開の中、ウッズはムービングデーをイーブンパーにまとめ、再び2位に浮上したガルシアに4打差をつけて、運命の最終日に入った。

激しく難しいコースがさらにキバをむき、最終日にアンダーパーをマークしたのはわずか3人。そんな中で4打のリードは大きかった。ふたつスコアを落としながらも、後続の追い上げをかわし、00年の本大会以来、ナショナルオープンタイトルふたつ目を獲得。強さを見せつけた。

おすすめコンテンツ

米男子ツアーのリーダーボード
米国男子ツアー「ザ・アメリカンエクスプレス」が現地時間21日(木)に開幕する。リーダーボードはこちら。
米国女子ツアー 2021年の開催スケジュール
米国女子ツアーの2021年トーナメント開催日程はこちら。
国内女子ツアー 2021年開催スケジュール
国内女子ツアーの2021年トーナメント開催日程はこちら。
米女子ツアー開幕戦のリーダーボード
米国女子ツアー開幕戦「ダイヤモンド・リゾーツ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」のリーダーボードはこちら。
トッププロが中東に集結! 欧州ツアー開幕戦のリーダーボード
ローリー・マキロイ、ジャスティン・トーマスらトッププロ集結! 日本の川村昌弘も参戦する欧州ツアー開幕戦「アブダビHSBC選手権」リーダーボードはこちら。
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!