緑の甲子園ロゴ 全国高等学校・中学校
ゴルフ選手権大会

2019年度 緑の甲子園大会概要

全国中学校ゴルフ選手権大会

大会公式名称

ゴルフパートナー presents
令和元年度 全国中学校ゴルフ選手権大会
文部科学大臣旗争奪 第 27 回中学男子団体の部・第 12 回中学女子団体の部
文部科学大臣杯争奪 第 63 回中学個人の部

主催

一般社団法人日本高等学校ゴルフ連盟

後援

スポーツ庁、茨城県、茨城県教育委員会、茨城県体育協会、行方市、行方市教育委員会、茨城県観光物産協会、日本ゴルフ協会、日本プロゴルフ協会、日本女子プロゴルフ協会、日本ゴルフツアー機構、関東ゴルフ連盟、茨城県アマチュアゴルフ連盟、読売新聞社、報知新聞社、スポーツニッポン新聞社、日刊スポーツ新聞社(申請中)

特別協賛

ゴルフパートナー、ゼビオ、ヴィクトリア、潟Aコーディア・ゴルフ

協賛

住友ゴム工業梶Aアサヒ飲料梶Aコニカミノルタジャパン梶Aキャロウェイゴルフ梶Aヨネックス梶Aディライトワークス 、日本カバヤ・オハヨーホールディングス梶A井村屋梶Aヤマハ梶A山口トヨペット梶Aブリヂストンスポーツ梶i他未定)

協力

セントラルゴルフクラブ、セントラルゴルフクラブNEW コース、(公財)ジュニアゴルファー育成財団、アルバトロス・ビュー、ALBA.Net、週刊パーゴルフ、GOLF Net TV、潟XカイA、UUUM

運営協力

鰍iTB、潟Xポーツインダストリー

大会日程

8月5日(月) 団体の部 公式練習日・開会式・選手最終登録
8月6日(火) 団体の部 第1日
8月7日(水) 団体の部 最終日・表彰式
8月8日(木) 個人の部 公式練習日・個人戦開会式
8月9日(金) 個人の部 第1日
8月10日(土) 個人の部 最終日・表彰式

会 場

セントラルゴルフクラブNEW コース
〒311-3816 茨城県行方市小牧1006-9 Tel 0299-73-0077

出場資格

[団体の部]
@ 各地区予選大会通過校
(1)男子 16校:
関東 7校・中部 3校・関西 2校・中国 1校・四国 1校・九州 2校
(2)女子 11校:
関東 5校・中部 1校・関西 1 校・四国 1校・九州 3校
* 予選が成立しない地区は、組織委員会で審議の上、出場決定を行う。
A @以外の地区は主催者より出場資格を与えられた学校

[個人の部]
@各地区予選大会通過者
中学男子:
北海道 4人・東北5人・関東 23人・中部 12人・関西 8人・中国 8人・四国 5人・九州 8人
中学女子:
北海道 3人・東北 3人・関東 15人・中部 7人・関西 8人・中国 7人・四国 3人・九州 6人
Aシード選手
シード要件及び選手名は、日本高等学校ゴルフ連盟ホームページを参照のこと。

競技規則

日本ゴルフ協会競技規則(2019 年版)・日本高等学校ゴルフ連盟競技規則および本競技ローカルルール

競技方法

[団体の部]:1日18ホール、2日間合計36ホール・ストロークプレーの1校4名(3名でも可)による団体戦
@ 各校4名のうち各日上位3名の2日間合計の総ストローク数の少ない学校を上位とする。
A すべての順位決定において、@の総ストローク数が同数の場合は、2日間の4人の合計ストローク数の少ない学校を上位とする。
B さらに同数の場合は、優勝校決定の場合のみ、競技委員会の指定するホールで、代表1名によるホールバイホールによるプレーオフを行う。但し、プレーオフが行えない場合は、最終日の4人の総ストローク数の少ない学校を上位とする。さらに同数の場合は、最終日の4人の総ストローク数による10番から18番でのマッチング・スコアカード方式及びカウントバックにて順位を決定する。
それ以外の順位は、最終日の4人の総ストローク数の少ない学校を上位とする。
C さらに同数の場合は、最終日の4人の総ストローク数による10番から18番でのマッチング・スコアカード方式及びカウントバックで順位を決定する。

[個人の部]:1日18ホール、2日間合計36ホール・ストロークプレーで順位を決定する。
尚、1位にタイが生じた場合は、即日委員会が指定するホールにおいてホールバイホールによるプレーオフを行い、優勝者を決定する。なお、3名以上でプレーオフが行われる場合、優勝者以外の者は2位タイとする。
天候等の理由でプレーオフが行えない場合は、最終ラウンドのスコアを比較し成績の良い競技者を上位とする。さらに同数の場合は、最終ラウンドの10番〜18番でのマッチングスコアカード方式及びカウントバックにて順位を決定する。

※全日(公式練習日も含む)道具や携帯品をカートに積むことができる。競技者は競技委員会で指定された場所以外ではカートに乗車することはできない。
※本競技は18 ホール終了をもって成立とする。天候等の理由で36 ホールできなかった場合には競技を短縮することがある。

競技委員会の裁定

競技委員会は競技の条件を修正する権限を有し、すべての事柄について、この委員会の裁定は最終である。

選手登録

[団体の部]
@ 選手登録は男女共6名、出場選手は男女共5名(補欠1名含む)、監督はそれぞれ1名とする。
※出場選手は事前選手登録の6名より選出しなければならない。
※海外からの外国人留学生を出場させる場合、登録枠6名中2名まで登録でき、出場選手
の登録は(補欠1名を含む)5名中1名までとする。
A 出場選手の男女共5名(補欠選手1名含む)のエントリー用紙(大会参加申込書兼用)は、指定練習日受付の際に提出すること。
B 大会初日のオーダー表は、公式練習ラウンドホールアウト後30分以内に大会本部へ提出すること。
C 大会最終日のオーダー表は、大会初日の全競技終了後、30分以内に大会本部へ提出すること。
D オーダー表提出後、選手が突発的な事故、病気により補欠選手に変更したい場合の手続きは次のとおりとする。
○選手の変更は単純に該当選出と補欠選手の入れ替えとする。
○該当選手のスタート時刻30分前までに(時間厳守)大会本部へ選手変更の申請を行う。
○申請後、競技委員長及び大会実行委員長の承認を得る。

トップスタート

7:30

使用コース

セントラルゴルフクラブNEWコース
男子6710ヤード・女子6196ヤード・パー72 (予定)

使用ティ

男子:青マーク/女子:赤マーク

使用グリーン

ベントグリーン

競技終了

競技委員長の成績発表をもって競技終了とする。

※そのほか規定はこちらに掲載

全国高等学校ゴルフ選手権大会

大会公式名称

ゴルフパートナー presents
令和元年度 全国高等学校ゴルフ選手権大会
文部科学大臣旗争奪 第40回高校団体の部
文部科学大臣杯争奪 第63回高校個人の部

主催

一般社団法人日本高等学校ゴルフ連盟

後援

スポーツ庁、茨城県、茨城県教育委員会、茨城県体育協会、行方市、行方市教育委員会、茨城県観光物産協会、日本ゴルフ協会、日本プロゴルフ協会、日本女子プロゴルフ協会、日本ゴルフツアー機構、関東ゴルフ連盟、茨城県アマチュアゴルフ連盟、読売新聞社、報知新聞社、スポーツニッポン新聞社、日刊スポーツ新聞社(申請中)

特別協賛

ゴルフパートナー、ゼビオ、ヴィクトリア、潟Aコーディア・ゴルフ

協賛

住友ゴム工業梶Aアサヒ飲料梶Aコニカミノルタジャパン梶Aキャロウェイゴルフ梶Aヨネックス梶Aディライトワークス 、日本カバヤ・オハヨーホールディングス梶A井村屋梶Aヤマハ梶A山口トヨペット梶Aブリヂストンスポーツ梶i他未定)

協力

セントラルゴルフクラブ、セントラルゴルフクラブNEW コース、(公財)ジュニアゴルファー育成財団、アルバトロス・ビュー、ALBA.Net、週刊パーゴルフ、GOLF Net TV、潟XカイA、UUUM

運営協力

鰍iTB、潟Xポーツインダストリー

大会日程

8月5日(月) 団体の部 公式練習日・開会式・選手最終登録
8月6日(火) 団体の部 第1日
8月7日(水) 団体の部 最終日・表彰式
8月8日(木) 個人の部 公式練習日・個人戦開会式
8月9日(金) 個人の部 第1日
8月10日(土) 個人の部 最終日・表彰式

会場

高校男子 セントラルゴルフクラブ 東コース
高校女子 セントラルゴルフクラブ 西コース
〒311-3832 茨城県行方市麻生2196 Tel 0299-72-1155

出場資格

[団体の部]
*日本高等学校ゴルフ連盟に登録された学校で、各地区予選を通過した学校
(1)男子 36校:
北海道 2校・東北 2校・関東 14校・中部 4校・関西 5校・中国 2校・四国 2校・九州 4校
シード地区1校(前年度優勝校地区=関東地区)
(2)女子 32校:
北海道 2校・東北 3校・関東 8校・中部 5校・関西 5校・中国 2校・四国 2校・九州 4校
シード地区1校(前年度優勝校地区=関西地区)
* 予選が成立しない地区は、組織委員会で審議の上、出場決定を行う。

[個人の部]
* 日本高等学校ゴルフ連盟に登録された選手で,各地区予選を通過した選手,およびシード選手
(1)男子:
北海道 6人・東北7人・関東 42人・中部18人・関西 24人・中国 11人・四国 9人・九州 13人
(2)女子:
北海道 9人・東北 8人・関東 34人・中部 13人・関西 24人・中国 9人・四国 7人・九州 17人
※ シード要件及び選手名は、日本高等学校ゴルフ連盟ホームページを参照のこと。

競技規則

日本ゴルフ協会競技規則(2019 年版)・日本高等学校ゴルフ連盟競技規則および本競技ローカルルール

競技方法

[団体の部]:1日18ホール、2日間合計36ホール・ストロークプレーで1校4名(3名でも可)による団体戦
@ 各校4名のうち各日上位3名の2日間合計の総ストローク数の少ない学校を上位とする。
A すべての順位決定において、@の総ストローク数が同数の場合は、2日間の4人の合計ストローク数の少ない学校を上位とする。
B さらに同数の場合は、優勝校決定の場合のみ、競技委員会の指定するホールで、代表1名によるホールバイホールによるプレーオフを行う。但し、プレーオフが行えない場合は最終日の4人の総ストローク数の少ない学校を上位とする。さらに同数の場合は、最終日の4人の総ストローク数による10番から18番でのマッチング・スコアカード方式及びカウントバックにて順位を決定する。
それ以外の順位は、最終日の4人の総ストローク数の少ない学校を上位とする。
C さらに同数の場合は、最終日の4人の総ストローク数による10番から18番でのマッチング・スコアカード方式及びカウントバックで順位を決定する。

[個人の部]:1日18ホール、2日間合計36ホール・ストロークプレーで順位を決定する。
尚、1位にタイが生じた場合は、即日委員会が指定するホールにおいてホールバイホール
によるプレーオフを行い、優勝者を決定する。なお、3名以上でプレーオフが行われる場
合、優勝者以外の者は2位タイとする。
天候等の理由でプレーオフが行えない場合は最終ラウンドのスコアを比較し、成績の良い
競技者を上位とする。さらに同数の場合は、最終ラウンドの10番〜18番でのマッチン
グ・スコアカード方式及びカウントバックにて順位を決定する。

※ 団体の部、個人の部、ともに手引きカート(動力の付いていないもの)の使用を認める。
※ 本競技は18 ホール終了をもって成立とする。天候等の理由で36 ホールできなかった場合には競技を短縮することがある。

競技委員会の裁定

競技委員会は競技の条件を修正する権限を有し、すべての事柄について、この委員会の裁定は最終である。

選手登録

[団体の部]
@ 選手登録は男女共6名、出場選手は男女共5名(補欠1名含む)、監督はそれぞれ1名とする。
※出場選手は事前選手登録の6名より選出しなければならない。
※海外からの外国人留学生を出場させる場合、登録枠6名中2名まで登録でき、出場選手の
登録は(補欠1名を含む)5名中1名までとする。
A 出場選手の男女共5名(補欠選手1名含む)のエントリー用紙(大会参加申込書兼用)は、指定練習日受付の際に提出すること。
B 大会初日のオーダー表は、公式練習ラウンドホールアウト後30分以内に大会本部へ提出すること。
C 大会最終日のオーダー表は、大会初日の全競技終了後、30分以内に大会本部へ提出すること。
D オーダー表提出後、選手が突発的な事故、病気により補欠選手に変更したい場合の手続きは次のとおりとする。
○選手の変更は単純に該当選手と補欠選手の入れ替えとする。
○該当選手のスタート時刻30分前までに(時間厳守)大会本部へ選手変更の申請を行う。
○申請後、競技委員長及び大会実行委員長の承認を得る。

使用コース

男子:東コース アウト・イン 青 マーク(7,167ヤード・パー72)予定
女子:西コース アウト・イン 赤 マーク(6,565ヤード・パー72)予定

トップスタート

男子 7:00、女子 7:00

使用グリーン

男子:Aグリーン / 女子:Aグリーン

競技終了

競技委員長の成績発表をもって競技終了とする。

※そのほか規定はこちらに掲載